電子メール

仕組み

【関連項目】

メールソフトメールアドレス添付ファイルメーリングリスト文字化けエンコード

【学校事務での具体例】

添付ファイルが届かなかったり、開いたメールが文字化けして読めないが、なぜこのようになったのか。何に注意すればよいか。

【ポイントと解説】

☆ 電子メールの仕組みを知っている

・文字化けの主な原因は、「本来の文字コードと違う文字コードでの読み込み」「転送経路の途中で情報欠損」「機種依存文字の使用」「正しく表示するためのフォントがない」等が考えられる。特殊文字やフォント、お互いのPC環境に注意する。

☆ 電子メールソフトの基本的な操作ができる

・添付ファイルは、送信側のエンコード方式に対応した電子メールソフトでないと開くことができない。またウィルス増殖手段として頻繁に利用されており、安全が確認できない添付ファイルの取り扱いには注意が必要である。

・メーリングリスト・・・電子メールを使って、特定のテーマについての情報を特定のユーザの間で交換するシステム。複数のユーザを1つのグループとしてメールサーバに登録し、情報を同時配信する。

活用

【関連項目】

CCBCCデジタル証明書迷惑メールWebメールメールマガジン

【学校事務での具体例】

メールを受け取った相手側がわかりにくい使い方をしていないか。件名・本文・CCとBCCの使い方について、業務内容に応じて使い分けているか。迷惑メールに対する対策はどうなっているか。

【ポイントと解説】

☆ 電子メールの正しい利用方法を説明することができる

・CC(カーボンコピー)とBCC(ブラインドカーボンコピー)の意味と使い方を理解する。同報で多数の相手に送る場合はCCを使うが、受信者に同内容のメールが誰に送信されたかを通知しないときにはBCCを使う。メールアドレスから、誰が受信者したのか特定される場合があるので注意する。メールアドレスの流出防止のためにも、一斉送信はBCCを使うのが望ましい。

☆☆ 迷惑メールに対してフィルタ機能等を利用して防いでいる

・電子メールソフトのフィルタ機能を利用して、迷惑メールを自動削除する設定にし、作業能率の向上を図る。実行ファイルの自動削除等はウィルス対策としても有効であるが、必要な添付ファイルまで消さないよう注意する。

・Webメール・・・ブラウザで利用することができるメールシステム。すべてのメッセージをサーバ側で管理するため、どこからでもメールをチェックしたり過去のメールを参照したりできる。無料で利用できる「フリーメール」サービスとして運営されていることが多い。

ネットワーク/電子メール.txt · 最終更新: 2010/06/09 12:17 (外部編集)
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported
www.chimeric.de Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0